世間では色んなナンパテクが溢れていますね。

 

筆者は22歳ぐらいの頃に毎週のようにクラブに通っていました。というのも、東京に来て知り合いがいなくて遊ぶ場所と言えばクラブというイメージが強かったからです。→【東京で出会いを求めてる方へ

 

(ええ、もちろんお持ち帰りも狙ってましたよ。男なんでね笑)

 

しかし、テキトーにクラブに行ったんじゃものの30分で暇になります。

 

騒ぐか酒飲むかボートする。周りを見渡すとナンパする奴が出始める。自分もナンパしたい!でも、どうやってナンパすればいいか分からない…

勇気出して女性に声掛けてもシカト、もしくは会話が続かず慌てふためく…。

 

そんな男性にクラブナンパで女の子をお持ち帰りするコツを伝授しましょう。

 

クラブナンパはスピードが命!

 

クラブでお持ち帰りするコツをネットで調べると、「声掛けの時間」とか「ユーモア溢れる声掛けをしろ」とか出てきます。

えぇ、もちろんそれは大事なんですが、そんなのは細かいコツであって、ぶっちゃけナンパ師ぐらいしか気にしません。

 

2時から3時が声掛けのベストなタイミング!とか言ってる記事多いですけど、0時前でもイケる時はイケますし、

逆に2時3時でもダメな時はダメです。早くから酔っ払ってお持ち帰りされたい女の子もいるし、タイミングとかユーモアセンスって言うか、お持ち帰り出来るかどうかは女の子の気分次第です

 

 

そんな細かいテクニックよりも、女の子をお持ち帰りするのに

大事なのは「スピード」なんです!!

 

 

自分が女性だと思って考えてみてください。クラブに入ったらひっきりなしに男に声かけられますよね。そんな中で、ダラダラ会話を続けてもすぐ飽きて「他に良い男いないかな~」って去られます。

そもそも、クラブでお持ち帰りされるような女の子は男にお持ち帰りされるのを望んでいます(断言)

 

クラブでは女性は男を選び放題です。これを念頭に考えた場合、クラブナンパで一番大事なのはスピードだと言えます。

巻きです巻きのスピードを早めましょう

 

ここで、クラブで女の子をお持ち帰りする手順を見ていきましょう。

 

声掛け→飲む→連れ出す→ホテル

 

このたった4ステップです。場合によっては連れ出した後にお店を一つ挟んでホテルに行きますが、とにかく素早く行いましょう。

 

一緒にフロアで踊る必要はありません

そんなことを言ってきた子のお持ち帰りは難しいです。

飽きたら女の子の常套手段「トイレ行ってくるね」で逃げられます。

 

とにかく、お持ち帰り希望の子を見つけて早く外に連れ出すのが何よりも大事。

 

 

女の子と会話をしながら「飲む→連れ出す→ホテル」をどうにか組み込んでください。

 

一番ムズいのが「連れ出す」ですが、困ったら最強アイテム「テキーラ」を追加してください。

女の子の気分が良くなってきたら外に連れ出しましょう。

 

全ては女の子の気分次第です(ここ重要)

 

 

声掛けの場所と服装をチェック

あ、2つだけチェックすべき項目があります。

 

それは、「声掛けの場所」と「女の子の服装」です。

 

 

まず声掛けの場所ですが、おすすめなのは「階段の踊り場」「フロアの隅っこ」です。

踊り場では酔って足元がおぼつかない子、踊り場の隅っこでは雰囲気の馴染めてなさそうなクラブ初心者を狙いましょう。

 

前者では酒を奢る量が減るのとお持ち帰り出来る女の子の見極めがしやすく、後者ではクラブデビューしたての女の子がいる場合が多いので、会話が続く可能性が高いです。

 

 

逆にバーカウンター前とDJブース前での声掛けはオススメしません。

 

バーカウンター前はお酒を奢ってもらいたい女が多いです。まぁ、見極めればイケるとは思いますがムズい(笑)

DJブース前はDJ目当ての女ばっかりです。声掛けても無駄(笑

 

 

次に女の子の服装ですが、どんな服装をしている女の子に声掛けたらお持ち帰り成功率が上がるか、ズバリ言いましょう。

 

それは「シースルー」です。

 

 

 

こんな女いるの?wwww

 

 

います。渋谷とか六本木のクラブには結構多い。

 

 

シースルーの服装の女性は性に奔放な子が多いです。

 

シースルーでなくても、肌の露出が多い服装の子は狙い目

ただし、あまりに派手すぎる女の子は高飛車な場合も多いので注意w

 

 

ではおさらいしておきましょう。

 

クラブナンパでお持ち帰りするコツまとめ

 

・声掛けは階段の踊り場かフロアの隅っこで行う

・シースルー、肌の露出が多い子を中心に声掛けする

・声掛けたらホテルまで素早くキメる。常に「飲む→連れ出す→ホテル」のステップを頭の中で考えながら会話

・失敗してもくよくよせずに次。数打てば当たる

 


 

 

でもやっぱり声掛け無理いいい!!!

 

 

という方は、性格的にクラブナンパが向いてないのかもしれません

 

そんな方はコレ↓↓

クラブよりもコスパの良いナンパツールとは!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう