意中の彼と初デート!初めてのデートだからこそ彼にドン引きされるような行為は極力避けたいですよね。

 

最初のデートで印象が良ければ、2回目のデートのお誘いも来るでしょう。だからこそ、初デートは大事。

 

 

今回は女性が初デートの際に男性にドン引きされないよう、

僕ハヤトが過去に初デートで女性にドン引きした行為7つを紹介します。

是非参考にしてください。

1・元彼の話をする

これは一番やっちゃいけません。前の彼はこういう人で~とか、こんな別れた方した~とか、前の彼とこの店来た~とか、話す女性は多いですがマジでドン引きます。

 

最初のデートで元彼の話をされると、「自分と比べられてるんじゃないか?」と思われます。

そもそも、あなたの元彼なんて興味ないし、相手が気分悪くなるような話をしてくるなんてデリカシーのない女だな、と思われますので要注意。

 

勿論、相手から聞いてきた場合は別ですよ。自分から話すのが良くないんです。

 

2・年収など懐事情を探ってくる

初デートで年収を聞いてきたり、財布や腕時計などを見てやたらと値段を聞いてくる女は金目当てだと思われます。

 

ドン引きされるのは勿論ですが、「あの女金にしか興味ない馬鹿女だなww」と彼の友達に愚痴られて、あなたの評判は下がります。これはマジです。

 

会話の流れでそういう話になったんなら仕方ないですが、自分から相手の懐事情を探るのは止めましょう。バレます。

 

3・お会計時に財布を出さない

元々彼が奢ることが決まっていれば話は別ですが、奢りかどうか分からないのにお会計で財布すら出さない女は高飛車だと思われ嫌われます。

 

勿論、殆どの男性は初デートなら奢ってくれますよ。

でも、それはあくまで男性が「奢った」という事実を作りたくて奢っている訳であって、「奢って貰って当たり前」思われては男のプライドが許さない訳です。

 

全部男に奢ってもらいたいなら、アッシー君でも作ってくださいw

 

 

ちなみに、出来る男は会計前に「トイレ大丈夫?」と聞いてくれます。

そしてトイレから戻ってきたらお会計を済ませてくれていますw

 

やるねぇ~笑

 

4・ファッションが派手

初デートでファッションが派手だと男にドン引きされます。

 

自分も経験があるのですが、お店に入った時にまぁ~恥ずかしい。周りの視線が痛いのでやめていただきたいですね。

 

例で上げるなら、ゴスロリ・コスプレ・ジャージなど、露出度の高い服装。

 

ファッションとして趣味なら、彼とある程度の期感付き合ってからにしましょう。

2回目のデートの誘いはありませんよ…。

 

5・デート中にスマホばかり見る

自己中な女であることが丸わかりです。

同時に、人付き合いも苦手な女性だなと一瞬でバレますので止めましょう。

 

デート中は彼の話を聞いて、スマホは用がある時以外は協力見ないようにしてください。

まぁある程度常識がある人ならこんなことはしないんですけどね。

 

6・人の話を聞かない・自分の話ばかりする

これはデートナシとかじゃなくて人として嫌われますね。

 

デート中に無言になると、盛り上げようと焦ってついつい自分の話をしてしまいがちですが、相手にも色々と質問するようにしましょう。でないと、「俺に興味ないの?」と思われてしまいます。

 

また、相手の話をしっかりと聞いてあげましょう。

よくいるのが、軽い相槌で終わってすぐ自分の話に切り替える女性。

 

しかも話の内容の大半が愚痴だった場合、

デート中に帰られてもおかしくありませんので注意しましょう。

 

7・店員にタメ口

いるんですよね~。店員に対してタメ口を叩く女性。

品のない女性だなと思われてしまいます。

 

フレンドリーさをアピールしたいのかもしれませんが、悪印象にしかなりません。

良いことは一つもないので、店員さんには敬語を使うようにしましょう。

 

 

初デートでアリかナシか決まる

彼と付き合いたいのだったら、初デートで失敗しないよう、NG行為に注意しましょう。

 

初デートはお互いの気持ちの探り合いの段階なので、ここで失敗したらその後の関係がなくなってしまいます。

アリかナシかが決まる、最も重要なデートです。

 

付き合ってしまえばもうこっちのものですので、上記に書いた男性がドン引く行為はしないようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう