LINEで相手をブロックしてもラインの友達一覧には表示されるじゃないですか?

正直、LINEでブロックした友達ってもう友達じゃないし、完全に表示を削除したいというのが殆どの方の願望なんじゃないでしょうか?

 

LINEでブロックした相手を完全に消したい…でもどんな方法で消すことができるのか?

実はあるやり方でLINEのブロック相手を完全にライン上から消すことができるんです…。

LINEでブロックしても友達一覧に残る!

LINEでブロックしても、友達一覧にはブロックした相手が表示されてますよね~。

 

そうなると、ついついふとした拍子に、

やっぱり良い人だったかな…ブロック解除しようかな

なんて思ってしまって、ブロック解除してしまいガチです。

 

人間ですからしょうがないですが、ブロック解除したことをキッカケに後悔することも…

そんな時は、スパッと完全にLINE上から相手を消し去りましょう!

 

自分と合わない人と無理に関わる必要はナシ!あなたが損するだけです!^^

 

LINEでブロック後に友達を完全消去する方法

では、ブロックした後に完全に相手を消し去る手順をレクチャーしていきます。

とりあえず、まずは友達をブロックする所から

横にフリックして、赤い「ブロック」と言う文字をタップ。

次に、右下に表示されている「…」からをタップし、右上に出てくる*ボタンをタップします。

すると、色々な項目が出てくるので、真ん中辺りにある「友だち」をタップ。

「ブロックリスト」をタップします。

そしたら自分がブロックしているLINEアカウント一覧が表示されます。

 

消し去りたい相手のアカウントの右にある「編集」をタップし、

「削除」をタップすれば、その相手はあなたのLINE上から抹消されます。

 

つまり、友達登録もしたことない、

完全に最初の状態に戻る訳です。

 

こうなると、相手がいくらあなたのLINEアカウントにメッセージを送っても

あなたには何の反応も届かないことになります。

 

これでスッキリだね!!

 

もし復活させたい場合は、新規に相手のアカウントをLINEに登録しなければなりません。

 

完全に関わらない相手はブロックして直ぐ消そう

もうね、無駄に相手のことばっかり考えていてもしょうがないんですよ。

嫌いな相手、今後完全に関わらないだろうな、って人のLINEは上記のやり方でどんどん抹消していきましょう。

 

人間関係がとても楽になりますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう